2005年11月25日

ライブドア大学では、来る12月21日(水)、「IPO投資できっちり稼ぐ!公募価格の2倍、3倍は当たり前に稼げる投資家のためのIPO株の当て方と売買手法」を開催します。

■IPO株投資、初値で公募価格の2〜3倍はまだ甘い。今年の最高7.8倍!人気のIPO銘柄を上場前に手に入れるには?

中・長期投資というほど気は長くないけれど、デイトレできるほど時間もない。
もっと単純に、資産倍増を実現する方法といったら、やっぱりIPO銘柄がねらい目でしょう。

IPO株投資は初値で公募価格の2倍、3倍はまだまだ甘い方です。
今年の最高はなんと7.8倍です!
人気のIPO銘柄を上場前に手に入れるにはどうしたらよいのでしょうか?

上場前の『公募株』は手に入れておくと、上場時に何倍もの初値がつくのが期待できます。

昨年の実績では、上場した175社中、165社が公募価格より初値が上回りました。
(残り7社が初値を下回り、3社は公募価格と初値が同一でした。)

これを見ておわかりのように、昨年は実に9割以上がの公募価格より初値が上回ったということです。

公募株は、「どの銘柄を選ぶか」ではなく、「どうやって手に入れるか?」がポイントです。

時には自転車操業的に、証券会社から証券会社へ大金をサーフィンさせなければならないこともあります。

どうにかして「金の卵」を手に入れるテクニックをご紹介します。

ガン○ーでがっぽり。
まったくの初めてのIPO体験。ビギナーズラックで大もうけ。
でも○○銀行で失敗。
何でもIPOは儲かるわけではない、と友人にアドバイスしたが後の祭り。
など今年も悲喜こもごもでした。

後半は、上場前にフラれてしまった、初恋の銘柄にもう一度アタックする方法、あてずっぽうはNG。

「どの銘柄を」「いつ買う」かのポイント、失敗しない銘柄選びと、ベストな売買のタイミングなどについて解説いたします。


【講座の特徴】

「株式投資経験ゼロ」でも、翌日から実践できる基本テクニックを解説
IPOの実務家が、IPOにまつわるウラ話も公開
資産家になりたいけど、今はお金がない人にもできるバラエティあふれる投資術を指南
日本一多くの上場会社にIR・株価指南をしている講師が解説
IPOの株価がどうやって決まるかわかる!!

【こんな方におすすめ】

IPO投資で稼ぎたい方
中期投資(3か月〜6か月)中心の投資家の方
個人投資家(初級・中級(セミプロ))
株式投資に興味のある方
IPO投資したいがどのようにすれば良いかわからない方
企業の経営者
起業家・ネット起業家
ディーラー
証券マン
ベンチャーキャピタル
その他、IPOで利益を得ようとしている方
posted by kabuipo at 08:28| Comment(25) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。